【冬期休業のお知らせ】 2022年12月26日(月) ~ 2023年1月9日(月) *1月10日(火) 正午より開室

【実施報告】「お料理教室 – ピザを生地から作って食べてみよう! – 」

てんげんじこどものいえでは2/16(土)、お料理教室「ピザを生地から作って食べてみよう!」を開催しました!

講師には、お料理教室の講師を長年務めていらっしゃる先生をお招きして、日頃からよく食べて馴染みのあるピザの作り方を体感しながら学びました。

子どもたちは、大好物のピザがどのように作られるのか興味津々で、先生のお話を熱心に聞いていました。

今回は、強力粉、薄力粉、ドライイーストの3種類の粉とオリーブオイルを混ぜ合わせて生地から作るところから体験しましたが、初めての作業に子どもたちは胸を高鳴らせていました。

中には初めて料理をする子もいましたが、まるでピザ職人のような、初めてとは思えない手際の良さでテキパキと進めていました。

生地をこねる作業は子どもにとっては少しだけ力の要る作業です。

幼稚園年中・年長の参加者も、小学生のお兄さんお姉さんに負けず劣らずに、一生懸命にこねている姿がとても印象的でした。

しばらく時間を置いたあとに、自分がこねた生地を再度見てみると、発酵して生地が膨らんでいます。

それを目にした子どもたちは、目を真ん丸に見開いて、ふっくらと膨らんでいる生地に驚いた表情を浮かべていました。

ピザ生地の上には、特製のトマトソース、チーズ、ソーセージ、卵、ピーマンなど、子どもたちが大好きな具材を好きなだけトッピングし、具だくさんのピザになりました。

オーブンで焼いていくにつれて、教室の中にも美味しそうな良い香りが漂い、子どもたちは焼き上がりをまだかまだかと楽しみにしていました。

いよいよ焼き上がり、ピザの完成です。

自分で作ったピザを、口いっぱいに頬張り、リスのようなほっぺたになった子どもたちは、とても可愛らしい姿でした。

味の感想を聞くと、ほっぺたが落ちるほど美味しかったようです。

自分で作った料理は、より一層美味しく感じられますよね。

自分が作ったピザをスタッフにお裾分けしてれる子もいたので、味見をさせていただきましたが、お店に売っていてもおかしくないほど、美味しく出来上がっていました。

参加した子どもたちは「また作りたい!」、「またお料理をしたい!」と口を揃えていました。

これを機にお料理に興味を持ち、これからも火や包丁など安全に気をつけながら料理を楽しんでもらえるといいなと思います。

また、この日は温かな日差しを感じられるポカポカ陽気でしたので、こどものいえのすぐ近くにある有栖川公園にも赴き、ボール遊びや鬼ごっこなどをして、元気いっぱいに体を動かしました。

ご参加してくださいました皆様、本日は本当にありがとうございました。

今後とも、子どもが楽しみながら学べるイベントを続々と企画して参りますので、ご興味のあるイベントがございましたら、是非ご参加ください。お会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。

ホームページ、Facebook、インスタグラム、Twitterも定期的に更新しておりますので、よろしければチェックしてください🎵

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする