【夏期休業】7/22(金)〜7/29(金)、8/8(月)~8/17(水)の期間、営業をお休み致します。*7/23(土)~7/26(火)は「海!山!川!大ぼうけんキャンプ」を、8/10(水)~8/15(月)は「八丈島キャンプ」を開催します。

【活動報告】東京都亜熱帯区 八丈島キャンプ

2021年、8/10(日)~8/15(金)の5泊6日間で、「東京都亜熱帯区 八丈島キャンプ」を開催致しました。
緊急事態宣言という厳しい状況下ではありましたが、子ども達に体験活動の場を提供し続けたいとの思いから、万全の感染症対策を敷いた上で開催に至りました。

今回、八丈島へは橘丸という船で向かいます。集合場所は竹芝桟橋です。
台風の影響で出発前日まで船の欠航が続いていましたが、子ども達の日ごろの行いが良かったのか、無事出航することになりました。

集合時間を前に、子ども達が続々と集まります。
なかなか経験できない船での長旅、そして親元を離れた5泊6日と長期のキャンプということで、少し緊張した面持ちの子どももいました。
受付と検温を済ませて、旅のしおりを受け取り、キャンプ中の活動をサポートするリーダーとの顔合わせを行います。

※てんげんじこどものいえのキャンプでは、複数のリーダーが子ども達の活動をサポートします。
 アレルギーや服薬等の留意事項をリーダーにお伝えいただくことで、キャンプを安心・安全に過ごせるように対応しています。

受付から間もなく、いよいよ出航の時間です。自分の体ほどの大きさのスーツケースやリュックサックを持って船に向かいます。
荷物を部屋に置いて甲板に出ると、ご両親が出航を見送ってくださっていて、子ども達も元気いっぱいに「行ってきます!」と言いながら大きく手を振って応えます。
ついに、5泊6日の八丈島キャンプがスタートしました。

出航してしばらくは、東京湾の夜景を楽しみます。レインボーブリッジの近くではパシャリと記念撮影。

夜景を見終えた後は、夜も遅いので早々に就寝準備です。
てんげんじこどものいえ&慶楓会で貸し切りの大部屋で床に就き、八丈島への到着を待ちどおしにしながら眠りにつきます。

いよいよ八丈島に上陸! 船上の朝日と美しい八丈島の海遊びの様子は次のページへ

1 2 3 4 5 6

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする